着物でタロット占い!・・・は難しかったです(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

着物でトイレ、着物で家事、着物で運転など、いろいろなことが意外と普通にできることがわかった今日この頃ですが(というか、ほんの100年ぐらい前まではみんな普通に家事などしていたわけですから・・・)、去年ぐらい試してみて「これは難しい!」と思ったことがあります。

着物でタロット占いをするのは難しいですね~

というわけで、「着物でタロット占い」です。

高校生の頃、夏休みの林間学校でクラスメイトがタロット占いをしてくれたんです。

それがびっくりするほど当たっていて、何人かのクラスメイトが順番にやってもらっていました。

そのあと、私は自分でもタロットカードを買い、勉強し始めました。

その後、カードが傷んできたり飽きてきたら(笑)新しいのを買い、何種類かのタロットカードを使いながら、たまに気が向いたら占っていました。

数年前、急にまた始めたくなって、本を買ったら伝統的なおすすめのタロットカードが紹介されていて、そのカードを買って現在に至ります。

それで、ネットでタロット占いを受け付けていた時期もあり、チャンスがあればどこかでタロット占いを受け付けるのを目標にしています。

で、仕事着を着物にしたかったんです。着物を着たタロット占い師って、なかなかいいと思いませんか?

それで、一度着物を着てタロット占いをしてみることにしました。

結果・・・

無理ですね~。(笑)

タロット占いは、78枚のカードをテーブルの上でわーっと混ぜます。「シャッフルする」と言います。カードがよく混ざるように、時計回りに大きく手を動かします。

この時、袖が当たってカードがめくれてしまったり、テーブルの下に落ちてしまったりするということがわかったんです。

それで、割烹着を着て再挑戦してみたところ・・・

割烹着の袖も当たるということが判明しました~!

そんなわけで、残念ながら、タロット占いの時は洋服を着るしかなさそうです(笑)。

現在はまだ勉強中で、カードを読むのに時間がかかるため、実際にお会いしての占いはしていませんが、ネットでの受け付けは始めてみました。

下記の囲み枠の中からご都合の良いほうを選んでお申し込みください。

うーん、残念だなぁ・・・着物のタロット占い師を目指していたんですが・・・。

何か方法を探ってみます。