今更ですが、クリスマスのコーディネートご紹介(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お花見も終わりに近づく季節になりましたが、去年のクリスマスのコーディネートをご紹介できずにいたので、ここでご紹介します(笑)

過去記事で、着物旅の行き先でお腹が超下って困ったという話をしました。

着物旅行の落とし穴!?洋服も必要かも。

洋服は夜にコンビニに行く時だけ着るつもりで、適当なものを一枚持って行っただけの旅行先で、お腹を壊してしまい、その適当なワンピースで帰る羽目になるかもしれない危機に遭遇したというお話でした。

結局は何とか復活して、着物で帰ることができたのですが・・・

その時のコーディネートをご紹介します!

着た時に写真を撮るのを忘れたので、帰宅後に自宅で部屋に置いて撮りました。

渋抹茶色の着物に赤い帯と緑の帯締め、クリスマスツリーの帯留コーディネート

渋めの抹茶色の鮫小紋(地紋が市松)、赤の更紗柄の帯、濃い緑の三分紐にパールのクリスマスツリーの帯留です。帯揚げは白地にピンクの絞りが入った縮緬のものです。

抹茶色の着物に赤い帯、緑の三分紐にクリスマスツリーの帯留

そして翌日は、帯を裏返しまして、帯揚げも藤色とクリーム色の染め分けのものに変え、クリスマスモチーフの帯飾りをつけました。

抹茶色の着物、こげ茶色の帯

抹茶色の鮫小紋、こげ茶色の袋帯

帯飾りは自分で作ったものです。

クリスマスモチーフの帯飾り

写真だと着物があまりグリーンに見えないかもしれませんが、クリスマスっぽいコーディネートできたと思っている私です。

クリスマス系の帯とかは、結構いろいろ出回っています。

でも、着る機会が限られてしまうので、なかなか買う気分になれなくて、色だけ何となくクリスマスに近づけたり、小物だけクリスマスにしたりして小規模に楽しんでいる私です。

とりあえず、次回の着物旅の時はもう少しちゃんとしたワンピース持参で行こうと思います(笑)