2018年03月一覧

5年に一度、遺影用の写真を着物で!

ほとんど人が最後に必要になる、遺影写真。残された家族が困らないように、定期的に遺影用の写真を撮影することにした私。せっかくですから、お気に入りの着物を着て撮ろうと思い、40歳になったのを機に、5年ごとに写真館に行って着物で遺影写真を撮ることに決めました。やはり、日本人ですから、最期の写真は着物がいい!と思っている私です。

義父の告別式でわかったかもしれない、着物で正座した時のしわ対策。

義父の告別式の時、着物で正座をする場面がありました。式のあとの、お清めのお食事の時です。ご住職の斜め前の席だったので、あまり席を外すわけにも行かなくて、正座している時間が長かったのですが、少し工夫をしてみたところ、ほとんどしわが目立たない状態で帰宅することができました。その辺のお話をします。